アンチエイジング,絶食

アンチエイジングと絶食と 

アンチエイジングを考えたら、プチ断食を取り入れる事がお勧めです。人の体というのは、生活の中で日々、毒素が溜まっている状態です。週末など、絶食をする機会を作る事で、普段働き続けている状態の胃腸を休める事が出来るだけでなく、内臓本来の機能を高め、体に溜まった毒素を体外に排出する事が出来ます。それにより、健康だけでなく、美容にも効果があらわれる事になります。プチ断食といっても、その期間、摂取しないのは固形物だけで、飲み物などは自由に飲めるので、無理なく行う事が可能です。アンチエイジングを考えたら、プチ断食を取り入れてみる事がお勧めです。

絶食はアンチエイジングに最適 

アンチエイジングに効果があるとされているのが「絶食」です。半年に1回、2日間から4日間何も食べない生活を送ることによって、血液や免疫に作用する成分を作る細胞が活性化し、新しい白血球が作られて免疫の働きが元に戻ることが分かっています。これによって身体の免疫力が大きく向上し、結果的にアンチエイジングの効果をもたらすことになります。この他にも、腸を一定期間休ませることによって、体内の毒素を排出したり効率のよいダイエットにもつながると言われています。絶食は、24時間営業のコンビニエンスストアや飲食店の普及によって乱れた食習慣を見直す最適の方法とも言えます。

プチ断食に関する情報