様々な原因で荒れた状態が敏感肌 

その人の体調の変化や日々の生活の中で感じるストレス、外部からの様々な刺激によって角層のバリア機能が弱まり、肌が本来の機能を発揮できなくなって角層の荒れた状態の肌、それが敏感肌と呼ばれるものです。常に肌が敏感な状態が続くのではなく、季節の変わり目になると肌の調子が悪くなったり、生理前になると肌が敏感になるといったように、その症状は人によって様々です。敏感肌を安定した肌へ導くためには荒れた角層を保護して本来のバリア機能を高める効果のある化粧品を使うのが効果的です。

乾燥肌に立ち向かうスキンケア 

冬場の寒い季節に関わらず肌の乾燥に悩む方は多いのではないでしょうか。乾燥肌の原因は様々考えられますが、一番大事なことは、正しいスキンケアを行うことです。スキンケアは洗顔から始まっています。たっぷりの泡で肌を包み込むように洗うこと、洗顔後はなるべく早くお手入れすることが大変重要です。今やドラッグストアでも乾燥肌用の化粧水や乳液なんかが売られています。特に乾燥が気になるときはシートマスクでスペシャルケアをしてあげると効果的です。肌の乾燥は普段のお手入れの意識を少し変えるだけで改善へと繋がっていくはずです。

プチ断食に関する情報